Japanese

English

ペトロールズ

"detour"

昨年の“ Cruisin’ ”と題した秋の全国ツアーに続いてこの春に“ detour ”と題して全国ツアーを開催!
広島では毎回恒例のクアトロにて開催いたします。

公演日 2024.04.13 (土)
会場 広島クラブクアトロ
開場/開演 17:00 / 18:00
料金 前売 ¥5,500 / 当日 ¥6,000
税込・スタンディング(整理番号付) / カウンター指定席
※チケット発売:e+ スマチケのみ
ドリンク D別 (ご入場時にドリンク代¥600が別途必要です。)
一般発売日 2024.01.26 (金)
チケット販売 e+
お問い合せ 広島クラブクアトロ TEL:082-542-2280
INFORMATION Official Site
http://www.petrolz.jp/
Official Twitter
https://twitter.com/thepetrolz

[一般抽選販売]【e+】

抽選受付期間:1/10(水)18:00~1/18(木)23:59
結果確認日:1/20(土)13:00
入金期間 :1/20(土)13:00~1/24(水)21:00

受付専用URL http://eplus.jp/petrolz/

 

[一般先着販売]【e+】

チケット一般発売:1/26(金)12:00~
受付専用URL http://eplus.jp/petrolz/

※予定枚数に達し次第、販売終了となります。

 

[当日券販売]

当日券発売:開場時間より会場当日券受付にて販売開始予定

※当日券購入者の整列は開場1時間前頃より開始予定です。
※購入者の待機列の状況により、販売開始時間を早める場合があります。
※予定枚数に達し次第、販売終了となります。
※お電話等でのご予約等は受け付けておりません。

 

[オフィシャルチケットトレード]
株式会社Tixplusの「チケプラトレード」にて公式チケットトレードを実施いたします。
チケットトレードのご利用は Plus member ID の取得(無料)が必要です。

 

■チケットを公式トレードで「購入」されたい方
受付URL: https://trade.tixplus.jp/
【抽選受付期間】1/26(金)12:00~公演4日前11:59

※トレード成立後のチケット受取はチケプラ電子チケットとなります。
 ※購入時にはチケット代金とは別途システム手数料がかかります。

 

■チケットをトレードで「出品」されたい方
e+のマイメニューの該当チケットよりお申込ください。
出品されたチケットのトレードが成立した場合には、チケット代からトレード手数料(770円/枚) ならびに振込手数料(220円/件)を差し引いた金額をご返金いたします。

 

※オフィシャルチケットトレード以外での譲渡されたチケットでのご入場は保証できません。

 

<注意事項>

※ご来場へはe+の会員登録及びスマチケアプリのインストールが必要となります。

※同行者へのチケットの分配は必須ではありませんが、分配をしない場合は、ご一緒でのご入場が必須となります。
※オフィシャルチケットトレード以外での譲渡されたチケットでのご入場は保証できません。
※開場中及びMCの際に換気の為、場内の扉を開放する場合があります。
※入場は、スタンディングの方から整理番号順にご入場となります。

※2階指定席がある公演は、1階スタンディングの呼び出し終了後のご入場となります。
※公演中の撮影・録音・録画は固く禁止させていただきます。
※終演後、規制退場とさせていただく場合がございます。
※会場周辺でのアーティストの入り待ち・出待ち行為はお止めください。
※本公演は延期・中止の場合以外、チケットの払い戻しを原則行わない予定です。ご理解の上、ご購入をお願い致します。
※安全確保の妨げになると判断した場合はご退場いただきます。

 

<グッズ販売について>
※開場時間の2時間前より先行販売を予定しております。
※価格は消費税込みの価格となります。
※お支払いは現金のみご利用いただけます。
※各商品数には限りがございます。
※商品によっては購入数を制限する場合がございますので、予めご了承ください。
※売り切れとなる可能性もございますので、予めご了承ください。
※不良品以外の返品・交換はお受けできません。
※商品を受け取る際、商品・御釣りに間違いがないか必ずご確認ください。

 

<イープラス スマチケご利用ガイド>
https://eplus.jp/sf/guide/spticket/

 

ペトロールズ

長岡亮介、三浦淳悟、そして河村俊秀の3人組。クルマ好きの長岡が英国でガソリンを意味するペトロールという言葉をグループ名に冠して2005年に結成。ひとつひとつの音が消える瞬間までを意識下に置いたその演奏は人々の集中力を引き付ける。一捻りされた催しなどでリスナーとの信頼関係を築き続け、愛好家は着実に増え続けている。 12枚(※1)の作品をリリース。

 

※1)1.「MUSIC FOUND BY HDR-HC3」:ライヴ記録用のビデオカメラHDR-HC3によって収録されたライヴコンセプトアルバム。2008年リリース。
2.「EVE2009」:12月31日にリリースされた初スタジオレコーディングによるミニアルバム 2008年リリース。
3.「amber」:代官山UNITでの単独公演を記念して制作されたシングルCD 2009年リリース。
4.「idol」:ライヴ会場のみで発売しているシングルCD 2010年リリース。
5.「capture 419」:2012年のペトロールズをキャプチャーした従来のライヴ版を逸脱したライヴコンセプトアルバム。2012年リリース。
6.「Problem」:初の全国流通版。2012年リリース。
7.「dice」:「EVE2009」、「amber」を収録・リマスターした作品。2013年リリース。
8.「Touch Me」:ライヴ会場のみで発売しているシングルCD 2013年リリース。
9.「SIDE BY SIDE」:全国流通版シングルCD。2014年リリース。
10.「Renaissance」初のフルアルバム。2015年リリース。
11.「GGKKNRSSSTW」2ndアルバム。2019年リリース。

12. “Ranhansha” 2023/12/8リリース ”

 

PETROLZ LIVE 20210313

pagetop