Japanese

English

VINTAGE TROUBLE
<ヴィンテージ・トラブル>

JAPAN TOUR 2019

最強のライヴ・バンドと評されるヴィンテージ・トラブル、
新作『チャプターII - EP I』と共に 2019 年 4 月ジャパン・ツアー決定!!

公演日 2019.04.16 (火)
会場 名古屋クラブクアトロ
開場/開演 18:30 / 19:30
料金 前売 ¥7,000
税込・整理番号付・オールスタンディング
※未就学児入場不可
ドリンク D別 入場時ドリンク代別途¥600が必要です。
一般発売日 2018.11.17 (土)
チケット販売 名古屋クラブクアトロ
e+チケットぴあローソンチケット
お問い合せ 名古屋クラブクアトロ TEL:052-264-8211
INFORMATION Official Site
https://www.vintagetrouble.com/
制作・招聘 クリエイティブマンプロダクション
https://www.creativeman.co.jp/event/vintage-trouble2019/

Vintage Trouble / ヴィンテージ・トラブル

Vintage Trouble は 2010 年に米ロサンジェルスで結成された R&B/ロックンロールにバンドだ。メンバーはヴォーカルの Ty Taylor(タイ・テイラー)、ギターの Nalle Colt(ナル・コルト)、ベースの Rick Barrio Dill(リック·バリオ·ディル)、ドラムの Richard Danielson(リチャード·ダニエルソン)の 4 人で、Doc McGhee(Kissや Bon Jovi を手掛けたミュージック・マネージャー)によって見出された。イギリスに拠点を移し、人気テレビ番組でのパフォーマンス等が話題となり、2011 年にリリースされたデビュー・アルバム『The Bomb Shelter Sessions』は予約のみで UK Amazon の R&B チャート 1 位、同じくロック・チャートで 2 位となった。2014年の EP『The Swing House Acoustic Sessions』を経て、バンドは Blue Note と契約。Blue Note が契約した初のロック・バンドとなり、2015 年にはセカンド・アルバム『1 Hopeful Rd.』をリリースした。「世界一のライヴ・バンド」と評されるなど、彼らのパフォーマンスには定評があり、The Who、The Rolling Stones、AC/DC、Lenny Kravitz、Bon Jovi、Brian May、Dave Matthews Band 等ともライヴを行っている。

pagetop