Japanese

English

INFORMATION
2017.10.11
昨日のQuattro Mirage Presents「TOUR MIRAGE」名古屋公演と本日の大阪公演につきまして


昨日Quattro Mirage Presents「TOUR MIRAGE」名古屋公演にお越しくださいましたファンの方、
並びにNakmuraEmiさん、桐嶋ノドカさん含め多くの方に
ご心配と心苦しいパフォーマンスをお届けすることとなってしまい誠に申し訳ございませんでした。

 

昨日のSalyuの状況と本日の大阪公演につきまして、ご報告させていただきます。
風邪による急性喉頭炎という診断を数日前に診断されており、体を休ませ昨日の名古屋公演へ臨ませていただきました。
当日の現地リハーサルも行い、回復の兆しが見え本人・スタッフ含め2年半ぶりの名古屋公演ということもあり、
今できる限りの最善のライブができればと出演を決行させていただき、出番直前まで安静にし、気持ちも十分にステージへ向かいましたが、あのようなご心配させてしまう結果となってしまったこと、Salyu・スタッフ一同大変申し訳なく思っております。

 

何よりも体調管理はステージに立つシンガーとして基本ではございますが、至らなかったことSalyu本人も深く反省しております。
また、お越しになる皆さまにも多大なる不安感・ご心配をかけてしまうことを考慮しきれなかったことにつきましてはスタッフを代表しまして改めて深くお詫び申し上げます。

 

本日、病院にて再度お医者さまに処方をしていただいました。
本日開催されます大阪公演の出演に関しまして、まだ全快とは言えないコンディンションではあり
現状のSalyuがお伝えできる限りの状態ではございますが、本日のリハーサルを通しまして
本人・スタッフ含め協議をさせていただき本日の公演の出演を判断させていただきました。
今できるベストのライブを本日お越しいただきます皆さまにお届けできればと思っております。

 

本日のSalyuの喉の状態もありました関係上、ご心配・叱咤激励いただきました皆さまへのご報告が遅くなってしまったこと大変申し訳ございませんでした。

 

リベンジという表現は誠に身勝手な言葉となってしまいますが、改めて名古屋でのライブが開催できるよう、協議調整させていただいております。
次回、名古屋の皆さまにはSalyuのベストなライブを是非楽しんでいただけますよう体調万全の状態で臨めればと思っております。
少しばかりどうぞお待ちいただけますと幸いでございます。

 

最後になりましたが、本日の大阪公演にお越しになる方皆さまにおかれましてはご心配をおかけした状態のまま、会場へお越しになるかと思われます。
どうかあたたかく見守っていただけますと幸いです。
本日の大阪公演もよろしくお願い致します。

 

Salyu・OORONG MANAGEMENT 一同

pagetop