QUATTRO BLOG

QUATTRO BLOG

ホンゴリアン(BBQ CHICKENS)と岸田哲平(広島出身のライブカメラマン)によるコラボレーション・アートワークが広島クラブクアトロ喫煙室に登場!

9月よりお客様へより快適な空間をご提供する為、広島クラブクアトロ店内に喫煙室がオープンしました(店内は全面禁煙となりました)。
そしてこの度9/19(金)、喫煙室内の壁面にホンゴリアン(BBQ CHICKENS) と岸田哲平(広島出身のライブカメラマン)によるコラボレーション・アートワークが設置されました。

喫煙室入口.jpg喫煙室アートワーク.jpg




















◆アートワークのデザインを担当したのはホンゴリアン氏。
「BBQ CHICKENS」のヴォーカリストとして知られながら、本業のデザイナーとしても、「PIZZA OF DEATH RECORDS」をはじめ様々なアーティストのロゴ、ジャケット、Tシャツなどを手掛けるほか、映像チーム「Nikivision」にも所属し活躍しています。

◆一方、アートワークに使用された写真を撮影したのは岸田哲平氏(並びに哲平氏の祖父にあたる写真家・岸田貢宜氏)。
広島の「キシダ写真館」の長男として生まれ、ライブカメラマンとして「HUSKING BEE」や「Hi-STANDARD」をはじめ、邦楽から洋楽まで数多くのアーティストを様々な現場で写真に収めています。

この度のアートワークは、1945年8月7日に岸田貢宜氏が撮影した被爆直後の広島市街の写真と、2013年8月7日に同じアングルで岸田哲平氏が撮影した現在の広島市街の写真を繋ぎ合せたデザインとなっており、また「Peace, Love & Understanding」(英国のロックミュージシャン「Nick Lowe」の代表曲でもあります)とメッセージが描かれております。

広島クラブクアトロへご来場の際には、是非ご覧ください!
岸田哲平.jpg
クアトロプレス岸田哲平.jpg












また岸田哲平氏については、現在配布中の広島クラブクアトロのマンスリースケジュール誌「クアトロプレス」#149(9/15号)の表紙シリーズ「MUSIC PEOPLE MUSIC CITY HIROSHIMA」に於いて、上記の祖父・岸田貢宜氏の写真とともに紹介させて頂いておりますので合わせて是非ご覧ください!


こんにちは、クラブクアトロです。

突然ですが、皆様にお知らせがあります!

この度、クアトロが提案する飲食業態1号店として
「QUATTRO LABO <クアトロラボ>」をオープンすることになりました!!


一体どんなお店なのかというと・・・、
5,000枚を超えるアナログレコードを中心とした音盤のコレクションを、
大型スピーカーで聴きながらゆったりと飲食を楽しめる
ミュージック・カフェ&バーなんです!

「吉祥寺」駅徒歩2分、井の頭公園も程近い絶好の環境で、
昼間は仕事・散歩の途中にコーヒーやビールを片手に一息つけるカジュアルなカフェ、
夜はお酒を飲みながらゆっくりアナログレコードと食事を楽しめるミュージック・バー。
世代・性別を超えて愛される吉祥寺のランドマークになれば、と考えています。


完成イメージは、こんなかんじです。

140812_QL_ENT昼.jpg

1408012_QL_ENT夜.jpg

クアトロを象徴するブリックタイルを施した開放感のあるエントランスが印象的です。
クアトロに遊びに来たことのある方はお分かりですよね?^^


店内の様子は・・・

140812_QL_店内01.jpg

カウンター席、テーブル席どちらもご用意しているので、
家族や友人と、あるいはお一人でも気軽にご来店いただけます。


140812_QL_店内02.jpg

カウンター奥には、ハンドメイドのスピーカーとオーディオシステム、
60年代~70年代のヴィンテージ・アメリカン・ロックを中心とした
アナログレコードのコレクションがずらり。ワクワクしてきます!


皆さんにもっと音楽を楽しんでいただきたい、という思いは同じですが、
ライブハウスの「クアトロ」とはまた異なる魅力が感じられる「QUATTRO LABO」。
おしゃれな店内で、音楽に包まれながら、のんびりとした時間を満喫してください。

オープン予定日は11/1(土)。
普段からクアトロをご利用いただいている方も、そうでない方も、
是非「QUATTRO LABO」に遊びに来てください!



足元に注目!

こんにちは、渋谷クラブクアトロです。

いつのまにかもう夏も終わりに近づいていますね。
私は暑い季節が苦手なので、早く秋冬になってほしいのですが、
この、晩夏の独特の空気感はなんだか好きです。

さて、話は変わりますが、渋谷クアトロは8/17~22まで休館日でした。
実はその間にメンテナンスが行われていたのですが、
どこが変わったのか、わかりますか?

yuka0904_4.jpg

yuka0904_3.jpg

分かりにくいかもしれませんが、写真の下の方をみてください。
そう・・・床です!


なんと、床の張替工事を行っていたのです!
開店以来26年間、5階フロアに敷き詰められていた木製の床タイルを全て剥がし、
新しいものに取り換えると、

yuka0904_1.jpg

yuka0904.jpg

こんなにもピカピカの床になりました!
一気に明るい雰囲気になりますね。

開店時から、多くのお客様に踏まれ、多くのアーティスト達を
見守ってきた床はもう無くなってしまったんだなぁと思うと、少し感慨深いですが、
これからはこの新しいフロアで皆様をお迎えします。


これから渋谷クアトロに遊びに来る予定のお客様は、
少しだけ足元にも目を落としてもらえると嬉しいです。
こんにちは、渋谷クラブクアトロです。

最近も不安定な天気が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
今夏の予定はもう立てていますか? 
私は、「今年こそ海に行きたい!」のですが、同じことを何年も言っている気がします・・・。


ですが!それがやっと叶うかもしれません。
なぜなら!今年は、鎌倉・由比ガ浜を代表するビーチハウス「BLUE WINDY LOUNGE @YUIGAHAMA」にて、クラブクアトロがプレゼンツする一夜限りのライブイベントが決定しているのです!会場の目の前は、もちろん海!出演者は、ペトロールズ、吾妻光良トリオ、塚本功。楽しくないわけがありませんね。

潮の匂いを感じながら、お酒をのんで、素晴らしい音楽に酔いしれる・・・。
想像しただけで、最高です!



こちらが、チケットのもぎりを行う場所のよう。













会場内のラウンジスペースはこんな感じです。
おしゃれですね・・・!













ここはなんと、会場裏手の搬入経路。
車両のタイヤが砂に埋まってしまうと大変なことになってしまうので、人力で搬入します!












いかがでしょうか?写真を見ただけで、今からワクワクしてきます・・・。
ペトロールズ、吾妻光良トリオ、塚本功ファンの方はもちろん、まだ夏休みの予定が決まっていない方、海で遊びたい方、8月17日(日)は、ビーチハウス「BLUE WINDY LOUNGE @YUIGAHAMA」に集まりましょう!



詳細はコチラから



こんにちは、名古屋クアトロです。

今年25周年を迎えた名古屋では6月25日から
"NAGOYA CLUB QUATTRO 25th Anniversary"企画が
スタートしました。

25日 ハンバートハンバート×栗コーダーカルテット

28日 原爆オナニーズ / locofrank

25日は温か~な、28日は熱い!雰囲気に包まれた
とても素敵なライブでした!
来てくださったみなさんも、とても盛り上がっていて
見ているこちらまで楽しい気持ちになりました。


そして6月29日(日)は25年前の同じ日、名古屋クアトロの
杮落としを飾った「Fairground Attraction」のボーカル
Eddi Reader 〈エディ・リーダー〉さんのライブでした!




最後にエディさんを囲んでスタッフ全員との集合写真を
撮っていただきました。

140629記念写真.JPG












そして皆さんが帰られた後、楽屋を覗くと
大きなホワイトボード一面に描かれた落書きが!!!!!


IMG_4333.jpg












いろんな色のペンとマグネットを使って
端から端まで余すことなく!
スタッフみんなで試行錯誤しながら
写真を撮りましたが、全体を収めることができず、、、残念。

あと、この写真には写ってないですが
右端には名古屋クアトロの絵と
スタッフの似顔絵が描いてありました。
とても嬉しかったです◎




25th Anniversary企画はスタートしたばかり!
来月も再来月もあります。

 7/3  (木)  eastern youth×BRAHMAN
 7/4  (金)  オリジナル・ラブ
7/13 (日)  THE ROOSTERS
7/15 (火)  MONO×Nabowa


この他にも、まだまだたくさんの公演があります。
HPに随時アップしていく予定ですので
チェックしてみてください。


みなさんのご来場お待ちしています!



ひろ子